Happy New Year と A Happy New Year

みんさん、こんにちは。

今年も無事に一年を過ごすことができました。感謝、感謝です!

本当はもう少しこのサイトの更新もしたいところですが、思った以上に仕事がんばってます♪

さて、そろそろ Line であけおめメッセージを送る時間が近づいてきましたので、知らない人のために、Happy New Year と A Happy New Year の違いを少し書いてみたいと思います。

実は、ぼく自身、その違いをしっかりと理解してませんでしたw

とは言え、使い方は間違っていなかったのですが、「なんで」が理解できていなかったのです。

「ま、いっか」と放置していましたが、よくよく考えれば、とうぜんの話でした。

まず、Line や 年賀状で送るメッセージでは、基本的に a はいらないです。

Happy New Year で送りましょう♪

では、なぜ a つきがあるのでしょうか?

あの有名な歌を思い出してみましょう。

We wish you a Merry Christmas♪
We wish you a Merry Christmas♪
We wish you a Merry Christmas♪
And a Happy New Year♪

クリスマスが終わったばかりなので、メロディが頭のなかで鳴っていると思います♪

これには a がついていますね。ややこしいですね。

でも、簡単に区別する方法があります。

a があるほうは、その日(時間)がくる前、ないほうは、当日と思えばだいたい間違いないです。

つまり、当日前は、その日がいい日になりますように、ということで、未定のことなので、数あるクリスマス、元旦のうちのひとつとして、a をつけます。

当日は、もうその日しかありませんから、a はなくなって、Happy から始めればいいということですね!

なので、誕生日の人に向かっては Happy Birthday! と言い、最近、盛り上がりを見せているハロウィンの日には、Happy Halloween! などと言いますね。

あいさつもそうです。Good morning とは Good afternoon と言いますが、お別れの際に言う「良い日を!」は Have a nice day! と a が入っています♪

なんとなく違いがつかめたでしょうか。

ということで、年が明けてからメッセージ送るときは、Happy New Year! で送りましょう!

それでは、みなさん、I wish you a very Happy New Year!